無料ホームページ ブログ(blog)
木象嵌工房 貞 新作紹介

木象嵌工房 貞

木象嵌の製作工程及び新作旧作紹介。この木画は木に絵を描いたものではありません!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新作紹介

新作ができたので紹介いたします
まずは「くちなしの花」です
PICT0086.jpg



つぎは「筑波山とカエル」
今回、筑波西武百貨店に行くのも3回目になるので
筑波にちなんだ作品を制作しました
PICT0089.jpg


ちょっと早いですが来年の干支
「ネズミと小判」です。白ネズミは大黒様の化身と聞いたので
白ネズミにしました
PICT0092.jpg


つぎは「白馬」です 絵としては単純ですが木目で馬の躍動感を出した
つもりです
PICT0094.jpg


最後に「阿弥陀さま」です 前から大事に取ってあった
クスの波目が阿弥陀さまのバックにピッタリだと思い
製作しました 阿弥陀さまも可愛らしいお顔になったと思います
PICT0095.jpg

スポンサーサイト

テーマ:Hopi Arts & Crafts - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/08/25(土) 13:50:08|
  2. 新作紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<新作紹介 | ホーム | 催事のお知らせ>>

コメント

ほのぼの

ちょっと丸みのある、雰囲気のある作品たちですね。
カエルと阿弥陀様が妙に目を惹きます。
阿弥陀様のバックは、曰くありげで面白いです。
木目までもが作品になる、
逆に言えば木目までも考慮して初めて作品となる、
そんな木象嵌の世界がはっきりと出ていますね。
  1. 2007/08/25(土) 23:29:19 |
  2. URL |
  3. j-sega #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mokuzougan.blog14.fc2.com/tb.php/26-e3f9dd8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。