無料ホームページ ブログ(blog)
木象嵌工房 貞 木象嵌(もくぞうがん)

木象嵌工房 貞

木象嵌の製作工程及び新作旧作紹介。この木画は木に絵を描いたものではありません!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木象嵌(もくぞうがん)

木象嵌とは小田原箱根地方に伝わる伝統技法で約100年の歴史があり、
自然木の色や木目を生かした木画です。 
 木(き)を象(かたど)って嵌(はめ)ることから木象嵌と呼ばれます。
現在、私の工房では約30種類の国内外の木材を使って木画の製作をしています。
 また、着色した木材は一切使用していません。(すべて天然木の色です)
スポンサーサイト

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2005/11/04(金) 15:21:49|
  2. 木像嵌(木画)の説明
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<象嵌の製作手順1 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mokuzougan.blog14.fc2.com/tb.php/1-740471da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。